バン子ちゃんが教えるカードローンナビ

バンクイックの審査落ちの要因は?

アイフル

UFJカードローンのバンクイックはお金を貸す相手にとてもこだわります。銀行の審査に落ちてしまう要因はいくつかあります。今回は、融資の申し込みが却下される代表的な理由を紹介します。

1.融資希望額が大きすぎる

融資を断られる理由として最も多いのが、融資希望額が大きすぎる場合です。銀行には通常、融資可能な限度額が設定されており、希望額がこの限度額を超えている場合、融資が拒否される可能性が高くなります。

2.収入が安定していない

融資を断られるもう一つの理由は、申込者の収入が安定していない場合です。バンクイック返済能力があるかどうかを確認したいので、収入が安定していないと融資の審査に躊躇してしまうことがあります。

3.他社や銀行からの借入金が多すぎる場合

他社や銀行からの借金が多い場合も、融資否決の理由になることがあります。バンクイック返済に対応できるかどうかを確認したいので、借金が多いことがわかると、返済が滞るのではないかと心配されることがあるのです。

4.延滞などで信用情報に傷がついている。

支払いの遅延や滞納の履歴がある場合も、融資否決の理由となることがあります。バンクイック、あなたが責任感のある借り手であることを確認したいので、過去に支払いの遅延があったことがわかると、融資の承認をためらう可能性があります。

5.虚偽の申請書を提出した

虚偽の申請書を提出した場合、これも融資否決の理由になります。バンクイックあなたの誠実さを確認したいので、虚偽の申請書を提出したことが判明した場合、融資を拒否される可能性が高いです。

6.在籍確認が取れない。

在籍確認が取れない場合も、融資否決の理由となる可能性があります。バンクイック返済が可能な在籍かどうかを確認したいので、在籍確認が取れないと返済が滞るのではないかと心配されることがあります。

7.複数のカードローンに申し込んでいる方

複数のカードローンに申し込んでいる場合も、融資否決の理由となることがあります。バンクイック、あなたが返済をこなせるかどうかを確認したいので、複数のローンに申し込んでいることがわかると、返済が滞るのではないかと心配になるのでしょう。

まとめ

銀行の審査に落ちてしまう要因はいくつかあります。今回は、融資の審査落ちの原因として代表的なものをご紹介しました。

金融コラム一覧 >